貸切バス事業者安全性評価認定(セーフティバス)とは

貸切バス事業者安全性評価認定制度は、公益社団法人日本バス協会において、貸切バス事業者からの申請に基づき安全性や安全の確保に向けた取り組み状況について評価認定を行い、これを公表するものです

 

貸切バス事業者安全性評価認定(セーフティバス)の認定を受けませんか?

 

認定事業者のメリット

 

他社との差別化を図れる

1つ星★から2つ星★★、或いは3つ星★★★と、更新時にランクアップしていくことにより、認定事業者の中でも更に差別化を図ることができます。

 

旅行業者・利用者から選定されやすくなる

最近では、旅行会社もバスの選定にセーフティ認定の取得があるかの基準を設けるところが増えてきましたので、利用者や旅行会社から選択されやすくなります。

 

巡回指導・行政監査対策になる

全ての貸切バス事業者は、バス協会及び適正化機関による巡回指導、運輸局による行政監査の対象となります。
現在、安全優良事業者については、毎年1回の巡回指導が免除されるなどの優遇措置が検討されています。

 

貸切バス更新許可申請時の役員の法令試験が免除されます

法令試験等の申請に係る初回の試験実施日時点で、公益社団法人日本バス協会の実施する貸切バス事業者安全性評価認定制度において一ツ星以上を取得している事業者にあっては、法令試験の受験が免除されます。

 

最後に選ばれ生き残れるのは安全なバス

 

貸切バス事業者の増加や、運賃の値下げ要求により厳しい状況だからこそ他社との違いを示さなければなりません。
これからはより一層安全性や質が求められる時代になります。
大切なのは、しっかりとした経営方針を打ち出すことです。

 

当事務所の4つの安心

1.初回相談料無料

当事務所では、初回の相談料は頂いておりません
またご依頼後のご相談は何度でも無料です。
ご納得のいくまで安心してご相談ください。

2.ご自宅出張サポート

あらかじめご予約いただければ、ご自宅まで相談に伺います。
お忙しい方にも安心です。時間外、土日祭日の対応も可能です。

3.明確料金体系

シンプルな料金体系ですので安心です。
また、料金提示後にしか費用がかかることはありません。

4.良好なアクセス

西鉄二日市駅から徒歩5分。
JR二日市駅から徒歩10分。

トップへ戻る